弊社の浮気調査について
  • 料金プランの選び方
  • 一般的に、浮気調査の料金としては、下記のプランがあります。

    • 完全成功報酬プラン
    • 時間単価プラン

    完全成功報酬プランとは、
    浮気の証拠が取れた場合にのみ料金が発生するプランとなりますが、

    この場合の、注意点としては、下記があります。


    • 何をもって、浮気の証拠と言えるのか?
    • その証拠で、裁判で勝てるのか?

    つまり、探偵が浮気の証拠を取れましたよと報告したとしても、実際に裁判で勝てないケースが結構あるからです。

    他の探偵社で、「証拠が取れた」と言われたが、

    弁護士さんに、「証拠が弱いから、追加で証拠をとってもらうように言われ、来ました」と弊社に来られるケースが結構あります。

    また、そのような中途半端な証拠でも、「成功しました」と言われ、料金が発生する事が頻繁にあるのです。

    弊社の浮気調査では、このような事がないように、「契約書の成功条件を満たしていても、裁判に負ければ、全額返金する」といった、裁判保証をつけております。

    「時間単価プラン」は、「まとめてOO時間の調査で、OO円です」といった形の料金体系プランになりますが、この場合の注意点としては、下記のようなことがあります。

    • 時間稼ぎのために、わざと調査を長引かせる。

    この手法を使う業者は意外に多く、他社で、無駄に時間を消費されたお客様が、弊社に来られるケースがあります。

    浮気調査の場合、証拠能力の有無が大変重要となりますので、基本的には、完全成功報酬という料金プランを選択するのが、一番安心な方法だと言えます。

    また、時間単価で調査を行う場合は、本当に信頼できるかどうかを判断した上で、依頼する方がよいかと思います。


  • 弊社は、浮気調査の100%成功報酬の費用対効果に自信があります。

    大阪と東京の100%成功報酬プランであれば、他社見積りよりも確実に安くします。

    最安値保証の詳細は、下記を参照下さい。

     100%成功報酬の最安値を保証します


  • 弊社の100%成功報酬は、裁判で証拠が否認された場合、全額返金の保証を5年間つけます。

    つまり、浮気調査が、完了した後も、弊社の証拠が有効でなければ、返金できる権利をお客様が持ちます。

    ここまで、徹底した、成功報酬は、他社にはないのではないでしょうか?



  • 浮気調査のアフターフォローを19年間行っている弊社社長が、直接、調査後の問題解決を5年間、無料でサポートします。

    例えば、下記のようなアドバイスを行っております。


  • パック料金プラン
  • プランA

    時間単価4400円(1名)~

    プランB

    時間単価4800円(1名)~

    料金は、難易度、時間数等により変化しますので、 詳細は、お電話下さい。

  • パック料金の時間単価
    • ガソリン代、高速代、タクシー代等の諸経費は、0円となっております。
      後から高額な追加費用はかかりません。

    • 他社よりも、高性能な調査機材を使用します。


    弊社の調査機材については、
    弊社の調査機材についてを参照下さい。


  • 浮気調査専用GPS レンタル
  • GPS 小型タイプ

    30日プラン 7,000円
    60日プラン 13,000円
    180日プラン 20,000円
    • 取り付けできるマグネット付き
    • 保証金0円!送料無料!

    GPS PROタイプ

    7日プラン 19,000円
    30日プラン 49,000円
    60日プラン 79,000円
    • 最強のGPSです。
      誤差がほぼ0で、車両使用でも、非常に反応が良いです。浮気調査専用の高性能タイプ
    • 取り付けできるマグネット付き
    • 保証金0円!送料無料!

  • 完全成功報酬プラン
  • 調査料金:50万円~

    料金は、難易度等により、変化しますので、 詳細は、お電話下さい。


    完全成功報酬は、証拠が取れた場合のみ、料金が発生します。

    裁判で証拠が否認された場合は、いかなる理由があっても料金は0円です

    他社様で、完全成功報酬と謳いつつ、調査が成功しなくても、料金が発生する事があるようですが、当社ではそのような事は一切ありません

    下記の項目を、お約束します。

    • 証拠が取れなければ、経費も含め0円。

    • 結果が出なければ0円半成功報酬ではありません。

    • 裁判で勝てなければ、全額返金します

    • 料金は、調査日数・時間に関係せず、初回に設定した、定額とします

    • 契約書を事前に弁護士にチェックして頂いてかまいません。

    このプランの詳細は、
    完全成功報酬のQ&Aにお答えした専門ページ  を参照下さい。

  • お試し調査(初回、浮気調査のみ)
  • このプランは、「張り込み+撮影」のみで尾行はしません。
    初回限定で、当社の鮮明な撮影映像を知って頂く為のプランです。
    調査料金:3000円(一日)
    (対象地域は、東京、大阪のみです)

    下記のようなケースで、納得いく映像が取れるかどうかお試し下さい
    • タワーマンションの部屋の中の撮影等、長遠距離撮影が必須である現場。

    • 暗所での超高感度撮影が必要な現場。

    • 絶対に調査がバレたくないので遠距離から撮影したいケース。

    • その他、他社に依頼したが、撮影が失敗に終わったケース。

    ※注 このプランは、報告は、写真のみですので、
    裁判証拠として使えません


  • 料金のご注意
  • 下記料金は、関東方面担当の東京営業所と、関西方面担当の大阪営業所の料金となります。

    福岡、愛知、香川、新潟、金沢、仙台、北海道等の各営業所については、別料金となりますので、詳細は、各営業所にお問い合わせ下さい。



  • 成功事例
  • 依頼内容:夫の浮気調査

    依頼者は、専業主婦の40代女性。

    夫は地元で自営業を営む50代である。
    初めに夫の浮気の可能性に気づいたのは息子であった。

    息子が自宅の近くを歩いていると父親が女性の運転する車に乗っていたのを目撃してしまったと言う。

    その車は自宅近くの路地で止まり、父親を下ろしどこかへ走っていった。

    父親は何事もなかったように帰宅した。

    妻は息子から受けてその連絡を受けて、最近の夫の様子を振り返ってみたが自分ではいつもと変わる点や不審な点などは思い当らなかった。

    しかし息子は探偵を雇うように依頼者に強く訴え、妻はしぶしぶネットで検索して出てきた探偵事務所に電話し、依頼することにした。

    調査の結果、車を運転していた女性と夫は隣県の山奥のラブホテルに行っていることが判明。

    夫は夜間フットサルのサークルに所属しており、休みの日はここに参加して試合の後飲み会に行くというのがお決まりの流れだった。

    その飲み会が終わった後、二人は決まって浮気をしている様子だったが その探偵事務所で扱っているカメラでは暗闇の中での撮影が困難で、決定的な証拠が掴めないままであった。

    調査期間に応じて調査費用がかさんでしまうこともあり、息子が以前の探偵事務所での調査を中止を提案し、弊社へ依頼。


    調査

    調査員はこれまでの調査報告書からいつも二人が利用するラブホテルの周辺環境の下見に行った。
    ラブホテルの周囲には街灯が1つもなく、ホテルのそれぞれの部屋から漏れる電灯が無ければ足もとも見えず、まっすぐ歩くのも難しいほどだった。

    最も明るく撮れる暗視カメラで森の木々を撮影をしてみたが、何も映らないほどの暗闇だった。

    しばらくしてから、妻から今週末、夫がフットサルサークルに参加する予定であるとの連絡が来た。
    調査員もこれを怪しく思い、この日、調査をすることを提案した。


    調査当日、確かに夫はフットサルのサークルに参加していた。けれども2時間程汗を流し、チームメイトと挨拶をした夫は飲み会へは行かず、路上に駐車していた車へ向かっていった。

    この車はまさに息子が見たという女性の車両と特徴が酷似しており、調査員は急ぎ車両尾行の準備を行った。二人は社内で二言三言の言葉を交わし、車は移動。


    女性が運転する車が真っ先に向かったのは、やはり例の山奥のラブホテルであった。
    調査員は常に携帯している暗視カメラと赤外線投光機を構え、熱帯夜の中を忍耐強く待ち、無事証拠取得に成功した。

     
    結果

    アフターフォロー後、夫と浮気相手に証拠を突きつけたときの彼らの顔は全く筆舌に尽くし難いものだったという。

    息子の強い勧めもあり、妻は離婚を選択。夫と浮気相手から慰謝料を得た上で、今は息子と平穏に過ごしているとのことだった。



    依頼内容:夫の浮気調査

    依頼者は、専業主婦の40代女性である。

    夫は配送業者として内勤をしている。半年ほど前、夫が社内人事で別の営業所に移った頃から帰りが朝になったり、「会社に泊まる」と言って帰ってこないことも増えた。

    多少仕事が増えたとはいえ、ここまで極端に増えたとは考え辛い。妻が友人に相談してみると、「浮気をされているのではないか」と言われ不安に思った妻は友人と共に訪れた。

    調査

    ある日の昼休みに時間帯、夫から「今日は遅くなる」と妻に連絡があったため、急遽この日の退勤時から調査を行うことにした。

    夫は普段バイクで移動しているため、4輪車で尾行することは困難を極める。
    よってバイク調査員を準備し、現場に駆けつけた。

    妻への連絡内容とは異なり、定時に退社した夫は近くのネットカフェにバイクで向かっていった。
    1人でネットカフェに入った夫は2時間後には出てきて、家とは逆方向へバイクを走らせた。

    住宅街を駆け抜け、夫はある団地でバイクを停めた。団地の3階の一室へ旦那は入り、この日はそのまま出てこなかった。

    翌朝、夫はその部屋から出てきたが、後ろには女性がいて、夫の見送りをしている様子だった。夫の向かう方向が自宅であることを確認し、この日の調査は終了した。


     
    結果

    調査を進めていくと、浮気相手は夫が以前働いていた営業所に勤める女性であることがわかった。

    妻がが浮気相手に尋ねたところ夫とは配置転換以前から関係を持っており、夫が別営業所に移ったことによって、遅い時間でしか会えなくなったとのことである。

    妻は浮気相手から慰謝料を貰った上で、夫ともう連絡を取らないという約束を取り付けた。夫は以前よりも早く帰ってくるようにはなったが、離婚するかどうかは今後の夫の態度を見て考えるそうだ。



  • 失敗事例
  • 他社で失敗した夫の調査を弊社で再調査

    依頼者は50代の女性である。

    夫は、仕事の関係で、家族とは離れた会社の寮で寝泊まりして、週末だけ家に帰ってくる生活を送っていた。
    ある日、夫の寮を掃除に行ったところ、嗅ぎ覚えのない香水の匂いを感じ、女性用の化粧品の袋を発見、また、女性の髪の毛がバスルームに落ちているのも発見した。

    どうやら夫が浮気相手を会社の寮に連れ込んでいるのだと依頼者は勘付いた。

    夫の浮気は疑いようがないものの、証拠もなく自分での調査では限界があるため、とある探偵社に浮気調査を依頼することにした。

    夫の会社帰りを尾行中に、旦那が女性と会食しているところまでは、突き止めたのだが、その後、尾行が夫に発覚するミスをし、調査が失敗。

    夫の警戒心が高くなり、寮の鍵も変えられてしまった。

    その後、何度か日にちを変えて行動調査をしたものの、夫の警戒心が強すぎて失敗を繰り返す。
    ついには探偵の担当者から、「これ以上うちでは続行できないが、Akai探偵事務所さんにお願いしてみたらどうか?」とすすめられ弊社を訪れた。

    依頼者の女性は、「絶対に、夫は女性を家に連れこんでいるはず。今回は3000円のお試し調査で、どこまで確認できるか試したい」という希望。

    調査

    まずは依頼者の女性の予定を、さりげなく対象に伝え、日程を調整。
    警戒心の強い相手の尾行は、失敗する可能性が高いため、張り込みにより監視する方が警戒心を刺激しないだろう、と丁度良い監視スポットを探す。

    幸いな事に対象者のマンションは、対象の玄関ドアが外から見えるタイプであった。
    そこで、300mほど離れたビジネスホテルの最上階に待機し、望遠カメラを用いて、玄関ドア部分を狙って姿を撮影する計画を立案した。

    当日、対象である夫は、一人で自宅マンションに帰ってきても、エレベーターで上の階まで上がり、非常階段を使って下の階に降りる、という用心した行動をとる。

    自室に入る前も、廊下から見える範囲をぐるりと注視し、マンションの入口を何度も見渡し暗がりにも人影がないか気をつける等、対象の警戒心が並外れてかなり強い様子を確認。
    以前の探偵の失敗のせいで、対象の警戒心はまだ治まっていない、ということが見て取れた。

    その後も、他の女性が部屋に入る事はなく、その日の浮気調査は失敗に終わった。


     
    結果

    実際に浮気していたとしても、この警戒心では家に連れ込む可能性は低く、また、無理に尾行などの行動調査を行うと、さらに対象者の警戒心を上げてしまう可能性が高いと判断。 そこで依頼者の女性に「せめて1ヶ月程度期間を空け、警戒心を緩めてから行動調査を実行しましょう」と提案した。

    依頼者は、弊社の調査方法やこのような手段があったことに感心され、調査結果には満足されたが、「すぐに結果が得られないのなら、今回は諦めたい」と希望。
    浮気調査自体を断念し、結果的に調査は失敗した。



  • 役立つ!浮気調査のQ&A
  • 別居してから、浮気調査を依頼するのは、まずいでしょうか?
    可能であれば、別居する前に、浮気調査を依頼された方がよいです。
    別居してしまうと、「事実上、夫婦関係が破綻している」と見做されてしまう可能性があります。

    可能な限り、別居する前に依頼してしまう方がよいでしょう。
    また、万一、別居してしまった場合は、可能な限り早めに依頼する方がよいです。

    別居後、時間が経過してしまうと、破綻していると見做される確率が高くなります。
    また、もし別居してしまったのなら、定期的に掃除しに行く等、実質的に夫婦関係が破綻してないと証明できるような事実を残しておくのがよいでしょう。


    浮気調査を依頼する場合、どこに依頼するのが良いですか? 便利屋のようなとこでも、依頼を受け付けていると聞いてます。
    浮気調査をどこに依頼するのがベストか?という観点で、一番良い方法から、順番に書いていきます。

    1、 浮気調査が専門の探偵に依頼する。
    2、人探し等もやっている、総合探偵社に依頼する。
    3、 便利屋に依頼する。または知人に頼む。

    上記に書いたように、一番良い方法は、浮気に特化した専門の探偵に依頼する事です。

    料理店で考えても、なんでも扱うファミレスのような店よりも、専門店の方が、味やコストパフォーマンスが高いはずです。

    そして、絶対に避けた方が良いのは、便利屋や知人にお願いする事です。
    尾行・張り込みの行動調査は、一度バレてしまうと、二度と調査する事が難しくなります。

    とくに、調査では、尾行よりも撮影が難しく、無理な撮影を行おうとすると、高確率で、調査が発覚します。
    バレた後に、専門業者に依頼しても、成功率は格段に低くなります。

    最初から、専門業者に依頼するのがおすすめです。


    弊社の「100%成功報酬」は、2002年に探偵としては、日本で最初に導入し、時間をかけてブラッシュアップしてきました。

    浮気調査の場合、裁判で勝てる証拠が取れた場合のみ成功となります。

    例えば、高単価の探偵の中には、時間単価型の調査にもかかわらず、 調査の総額が、150万円~200万円という、とんでもなく高い料金を提示するケースもあるようです。

    時間単価型だと、証拠が取れなくても料金が発生します。

    このような場合でも、弊社だと、それよりも確実に安い料金で、「100%成功報酬」でお受けできます。

    裁判で通用する証拠が取れなければ、総額は0円です。


  • トップページについて
  • 本ページは、サブページです。

    トップページでは、下記の詳細が掲載されていますので、こちらも参考にしてください。

    • 100%成功報酬の条件

    • お試し調査の有効性

    • 浮気調査の低料金の秘密


    トップページで詳細を見る



    調査員の水増しは一切しません

    業界では、調査員の水増しが横行しておりますが、当社では、下記のような調査員の水増し行為は一切しない事をお約束します。

    必要以上の調査人員で調査する事により、調査料金を釣り上げる行為

    契約した調査人員で調査しない行為。
    (例:3名契約なのに、実際は1人で調査等)

    「調査員を途中で入れ替える」等と言って、常時稼働する人員以上の料金を請求する行為

    機材の違いによるメリット

    弊社は、浮気調査に特化した探偵社となりますので、下記のように機材についても、浮気に関する調査に、非常に特化した機材を使用します。

    映像を遠隔で飛ばせる機材により、張り込み中の調査の発覚を未然に防ぎます。

    超暗視カメラにより、夜間のラブホテルの出入りも鮮明な映像に残します。

    総合探偵社等、浮気調査に特化していない場合、浮気調査特化型の探偵社と比較すると、証拠の収集力にかなりの差が出ますので、注意が必要です!

    圧倒的な調査力によって、調査がバレるのを防ぎます。 (詳細は、調査力を徹底比較!)

    探偵業としては、日本で初めて、光学1400倍望遠カメラを採用。

    1倍 10倍 1400倍

    高倍率ズームでも、フルハイビジョンで撮影可能です。

    当社の機材を使って撮影しました:月面映像

    盗聴器発見では、日本で初めて、スペクトラムアナライザーを採用。

    盗聴器発見調査時の機材


    また、素行や浮気調査は、調査力の差が最も表れる調査です。
    対象者に調査が発覚するような失敗があれば、その後の調査ができなくなる可能性があります。
    なので、料金だけでなく、調査力も重視して、探偵社選びをされる事を、強くお勧めします。

    すでに他社でお見積りされた方は、見積もり額をお知らせいただければ、料金の方は、値引きできる場合もありますので、お気軽にお知らせ下さい。

    行動調査(素行調査)の料金

    ■ 行動調査料金

    具体的な料金は、調査の時間数によって変わってきますので、詳細は、下記にお問い合わせ下さい。

    浮気調査の専用GPSレンタル

    当社では、浮気調査の専用GPSのレンタルサービスをしております。以下の専用サイトを参照願います。

    ↑詳しくは こちら↑

    その他の調査

    当社では、上記以外にも、さまざまな調査に対応しておりますので、その他の調査の料金については、メールやお電話にて、お問い合わせ下さい。