新型コロナウイルス感染症対策の為、下記の対応が可能です。

  • 出張相談の為、ご自宅や近隣まで、 弊社の相談員が出向きます。
  • 希望があれば、スカイプ以外(Zoom等)、 他のテレビ電話ツールも対応可能です。
  • キッズルームもありますので、 お子様連れでも安心です。

警察OB・行政書士
Akai探偵事務所 調査技術部
笹木 幸治

経歴

東北学院大学卒業後、千葉県警察官拝命、宮城県警察官退職。後、Akai探偵事務所 東北担当、調査技術部を兼任。


弊社は、100%成功報酬に特化した探偵として、平成12年から、関東、関西を中心に、全国展開してきました。

弊社は、成功報酬に拘る事により、専門の技術力と夫婦問題に精通したサポートに自信があります。
例えば、光学1400倍ズーム撮影、5200ルーメンの赤外線投光器等、他の探偵にない、圧倒的な撮影技術があります。

こうした、技術力の研鑽を背景に、
当社の100%成功報酬プランは 「5年間の全額返金保証」を実現しました。
これは、万一、裁判で弊社の報告結果が否認された場合、料金を全額返金するという制度です。

さらに、当探偵事務所は、手厚いアフターフォローサービスを行っています。浮気調査については、カウンセリング資格を持つ夫婦問題専門のプロから、直接下記のようなサポートを受ける事ができます。

  • 夫婦関係を高確率で修復できる方法
  • 有利な条件で離婚できる裏技
  • 浮気相手を高確率で別れさせる方法
  • 親権をとるノウハウ

これらは、調査終了後も、5年間、無料でカウンセリングする事を保証しております。

どこに依頼するか迷われているのなら、「調査力」と「アフターフォロー」で選ばれた方がよいかと思います。

また、探偵事務所を選ぶ、最大のコツは、 100%成功報酬プランを採用していて、最も低料金なところへ依頼する方法がオススメです。

時間制のこの方法が、コストパフォーマンスが最大になるからです。

さらに、アフターフォローも万全であれば、完璧だと言えます。

100%成功報酬プランの場合、他社と条件が同じであれば、他社見積りより、確実に安くします。(浮気調査のみ)詳細は、最安値保証の詳細を参照。

100%成功報酬プランの証拠は、5年間 の裁判保証がついてます。万一、裁判で 証拠が否認された場合は、全額返金します。

有利な条件で離婚できる裏技」等、調査終了後も、5年間は、無料でサポートします。 詳細はページ下部を参照下さい。

探偵トラブルで、最も多いのは、高額な追加費用です。弊社は、追加費用が、かからない契約内容なので安心です。

1時間単価の取得費用がかかる事はありません。

料金の比較表は、ページ下部の料金表のリンクを参照ください。

当社は、不必要な人員で、料金を吊り上げる 行為はしません。「調査員を入れ替える」場合 も、待機人員を料金にカウントしません。

※上記項目は、関東、関西のみ対象の場合や、東京、大阪のみ対象のサービスがあります。 詳細は、ページ下部の料金表リンクにて

各地域の情報ページ

警察OB
堺警察署 元副署長
長辻 健一

経歴

昭和43年、大阪府警察官拝命、堺警察署 副署長等を経て、 警視正昇任後、定年退職。 日鉄住金警備防災株式会社 岸和田支所長を歴任後、 Akai探偵事務所顧問。

平成21年 警察功績章 受章

ご挨拶

探偵業界は、玉石混交です。そのため調査力がお粗末な業者も中には見受けられます。

しかし、Akai探偵事務所は、望遠での撮影技術や調査機材のレベルが高く、自信を持ってオススメできます。

とくに調査機材が優秀で、「光学1400倍ズーム」や 「NLJD」、「AR6000」といった、民間の業者が あまり使用しないような、ハイレベルな機材を所有 している点が評価できます。

また、同社が作成した、「探偵社・興信所の選び方マニュアル」は、非常に解りやすく、悪徳業者の手口が掲載されておりますので、こちらも探偵選びの参考にして下さい。

国内撮影技術No.1

A子さんは、夫の浮気調査をB社に依頼、複数回にわたり行動を追ったが、失敗に終わった。

その後、当社に、ご依頼頂いたところ、お試し調査(3000円) で撮影が成功した案件

他社で、失敗した理由。

B社様では、浮気相手のマンションの出入り口を狙っての撮影 、対象のマンションは、セキュリティーが厳しく、近づくのも難しく、何度やっても、撮影が失敗。

その時点で、100万円以上の料金が かかったとの事。 B社から、再度もう一度行いたいという提案があったようですが、依頼者が断った為、証拠が撮れずに、終了。

当社で、調査が成功した理由。


当社は、マンションの出入り口の撮影は、 行いませんでした。

代わりに、マンションの内部の撮影を 行いました。

撮影は1000m以上離れた場所か らの超望遠撮影で成功しております。

(付近に撮影ポイントがなかった為に、長距離からの撮影となりました)

その後、本調査を、ご依頼頂き、合計3回の撮影が完了。

弁護士に確認したところ、証拠能力としては、十分に 裁判で勝てるレベルのものと判断して業務が完了しました。

このように、他社様で失敗した案件でも、調査可能なものが 多数あります。 お試し調査を、ご活用下さい。

私が探偵を始めた頃にはなかった、小型のGPSや、高性能な発信機のおかげで、今の若い探偵は、恵まれた環境で、尾行ができます。

しかし、逆に、「撮影能力」に関しては、探偵の間の差が大きくなっているように思えます。

それはテクノロジーの進化に対応できるか、そうでないかの差かもしれません。

「撮影能力」が低いと、裁判所で、証拠が否認される等、お客様にとっては、死活問題となります。

「お試し調査」は、事前に探偵の「撮影能力」をテストする事ができます。

まずは、「お試し調査」で、機材や技量のレベルに納得したあとに本契約を締結し、当社に依頼されるフローをお勧めします。

株式会社赤井事務所
代表取締役社長
継野 勇一

経歴

大阪府守口市生まれ、法政大学経済学部卒業。
産業用ロボットのメーカーに入社、制御ソフトの開発に携わる。
その後、子供の頃の夢を実現させる為、脱サラして、探偵修業に入る。

修業期間中は、アメリカの探偵社の調査技術を研究。
日本の探偵の技術レベルの低さに違和感を覚える。

  • 平成12年1月、Akai探偵事務所を設立。
  • 平成13年2月、有限会社として、法人化。
  • 平成16年2月、株式会社へ、組織変更。
  • 令和 3年 現在、東京、大阪をはじめ、全国14カ所に拠点を持つ。
実績
  • 日本の探偵社では初めて、光学1400倍ズームが可能な 超望遠システムを製作。
  • 日本の探偵社では初めて、証拠が取れなければ、料金0円 の完全成功報酬を導入。
  • 日本の探偵社では初めて、盗聴器発見調査にスペクトラム アナライザーを導入。
  • 日本の探偵社では初めて、盗聴器発見調査に、6Ghz受信 機を導入。
著書
保有資格

NPO法人日本家族問題相談連盟 離婚カウンセラー資格(認定番号0860-0761-N0224)

一般社団法人日本調査業協会認定資格
 探偵業務取扱者 No.JISA(1)2303-0184
 探偵業務取扱主任者 No.JISA(2)2502-0080

得意技

調査終了後のアフターフォローにより、問題を完全に解決する 事ができる。

よくあるご質問について
  • 5年間の全額返金保証とは?
  • 通常、100%成功報酬では、成功条件が成就した時(ホテルの出入り等)に料金が発生します。 しかし、証拠によっては、探偵の報告書が裁判で否認されるケースが、かなりあります。 弊社では、万一、裁判で証拠が否認された場合、全額返金する事を契約書に明記してます。これにより、裁判で絶対に否認されない証拠の取得を、探偵社側が努力する事になります。

  • 100%成功報酬とは?
  • 契約書に明記している成功条件(ホテルの出入り等)が撮影できなければ、ガソリン代等の諸経費も含めすべての料金が0円になるという制度です。 成功報酬と謳っていても、探偵社によっては、あれこれと理由をつけられ、料金が取られるケースが多いので、契約書に厳格な成功条件を明記しているかを、チェックする事が重要です。

  • 浮気調査の料金は、いくら?
  • 浮気調査の料金に関しては、3000円のお試し調査から、時間単価による料金、100%成功報酬による完全定額制プランまで、ありますので、詳細については、弊社ホームページの料金表を参照下さい。
他の質問に関しては、探偵の質問集Q&Aのページを参照下さい。

探偵業界で最高レベルの探偵業務が低料金です

  • お試し調査 1日3000円
  • 本プランは、浮気調査の初回限定で「張り込み+撮影」のみです。
    まずは、当社の鮮明な撮影映像をお試し下さい。
    暗所での超高感度撮影や、数Km離れた超望遠撮影の技術が違います。
    他社で、撮影が失敗したケースでも、当社で納得いく映像が撮れるかどうかお試し下さい
    (※注 お試しプランは、裁判証拠として使えません)

  • なぜ、浮気調査の調査力が重要なのか?
  • 裁判所で、探偵の証拠が否認されるケースとして多いのが、不鮮明な写真(映像)です。
    Akaiの撮影能力 のページをご覧いただければ、
    証拠否認のリスクが非常に低い事が確認できます。

  • 他社の成功報酬と、どう違うの?
  • 成功報酬と言っても、探偵によって、全く違います
    完全成功報酬の疑問(Q&A)に全て答えたページがありますので、こちらをご確認下さい。

(重要)探偵ランキングHPトラブルに対して、当社の見解

「最初から御社に頼んでおけばよかった......」
代表取締役 継野勇一

こういう言葉を聞く度に、うれしい半面、複雑な気持ちになります。

お客様の中には、探偵選びで最も重要な、「調査力」や「費用対効果」をあまり考える事なく、契約される方が多いように思えます。

とくに、探偵業界では、調査員の水増しと浮気調査の高額契約が一番の問題となっており、探偵の料金相場が不明瞭なためか、他社で高額契約された方が、その後、当社の見積もり額を聞いて、後悔されるケースも多く見られます。

例えば、探偵業界を知らない人には、奇妙に思われるかもしれませんが、他社の通常料金(失敗しても料金が発生)よりも、当社の浮気調査の完全成功報酬プラン(証拠が取れなければ料金が0円)の方が料金が安いといった事も、よくあります。

探偵の高額契約の目安としては、初回契約が150万円以上(時間×日数の契約)であったり、1名1時間単価が20000円を越える場合や、1日単価(8時間程度)が30万円以上かかる場合、2〜3名で十分な調査を、5〜6人の探偵を使う事によって、金額を釣り上げるケースもあります。

当社の料金に関しては、下記の料金表を参照下さい。
Akai探偵事務所−料金表 (東京、大阪)

また、調査員の水増し問題については、興信所の選び方−調査員の水増しの項に詳細があります。

とくに当社が最も自信をもっているのは、証拠を撮影する機材のレベルです。
光学1400倍ズームが可能なビデオカメラや、5200ルーメンの光束の赤外線投光器等、国内の探偵がほとんど所有してない機材を多数所有しております。
当社がなぜ、ここまで、機材に拘るかという理由を、一言で言うと、「浮気調査が対象者にバレない」、「料金が無駄に高くならない」、「証拠を裁判所で否認されない」為です。

探偵選びでは、「相談者が親切だったから」という理由だけでなく、「調査力」「費用対効果」 という判りにくい部分にも十分に、注意を払って欲しいと願います。

▲当社の調査機材

Akai探偵事務所の基本方針は、

「誠実な対応」
「徹底した調査力」
「費用対効果」
です。

例えば、「誠実な対応」という点を一言で説明しますと「お客様に嘘をつかない」という事です。

こう言ってしまうと当たり前のように思われるかもしれませんが、私が同業者の方に、「お客さんには全部本当の事を言うようにしてるんですよ」というと大抵驚かれます。

たとえば、探偵が尾行中に対象者を一時見失って、再度発見した場合ですと、一般的な探偵の対応として、お客様に「一時見失った事」自体を伏せておくといった事はよくある事でしょう。

しかし、当社では、小さなミスや失敗も、全部オープンにする事を、基本方針としていますので、お客様が知らないうちに事実が曲げられていたという事はありません。

また、嘘をつかないという部分については、「広告宣伝」についても、言えます。
当社では、ホームページ上に所有していない探偵機材を掲載したり、嘘のデータを捏造したり、他社のホームページの内容を盗用するという行為は、一切しない事をお約束いたします。

探偵調査力の重要性

▲ 盗撮カメラと盗聴機材に 関する講義風景

▲ 講義風景

探偵にとって、一番重要な要素が、「調査力」です。

この「調査力」というのが探偵事務所によって、かなりの差があるのですが、こういう事はあまり知られていません。

では、探偵に調査力がないとどのような弊害が起こるのでしょうか?
弊害は、下記となります。

上記に挙げるように、探偵の調査力が低いという事がお客様にとってかなりのデメリットがある事はあまり知られてません。

もちろん、当社が一番自信を持っているのが、この「調査力」ですが、具体的に、他の探偵の浮気調査と比較して、どのように違うかは、下記となります。

と箇条書きにしてみましたが、どのように違うのかは、下記のページに、具体的に書いていますので、参考頂ければと思います。

浮気調査の「調査力」というのは、非常に重要な要素となりますが、実際に探偵業務を外から知る事はほとんど不可能です。

なぜなら、業界の営業マンは基本的に、「嘘をつく」方が多いので、所有してない機材を「持っている」と言ったり、「当社の調査力は凄い」と答えられてしまいます

依頼する興信所の実力を知る方法としては、あれこれ質問するよりも、実際にどのくらい、調査機材に力を入れているのか、実物を見せてもらう方が早いと思います。

(興信所の実力を簡単に見比べるためには、当社サイトの調査力が最も重要!!の知識をぜひ参考にして下さい)

費用対効果について

「NHKニューステラス」に出演

▲ 「NHKニューステラス」に出演

当社の料金の特徴として、諸経費も含めた、付加料金が0円である事です。

付加料金の違いについては、下記を参照下さい。



根本的に諸経費がかからないという事は、後から、高額請求される事も、経費の水増しをされる心配もないという事になりますので、調査中に無用な心配をする必要もなくなります。

また、 当社の料金総額は、探偵の平均的な相場よりも安くなります

詳細については、
諸経費は0円  のページを参照願います。
▲ 盗撮カメラと盗聴機材に 関する講義風景

▲ 講義風景

上記の「付加費用」のメリットと、「調査力」のメリットを考えれば、なぜ、当社が、「費用対効果」が高いと主張するのか解ってもらえるのではないでしょうか?

単に時間単価だけで探偵を判断するのではなく、

「研鑽し力量があるからこそ、無駄な行動をしない」
「時間単価だけでなく、付加料金を抑える」

という事の方がはるかに、重要という事です。

不必要な人員を水増しすることは論外として、上記によって、最終的な料金がかなり変わってくることは、一般の方にはあまり知られていません。


当社、調査料金のトリック  を参照。

アフターフォローに自信があります

Akai探偵事務所では、調査契約終了後の、相談、アドバイス等は、全て無料となっております。

「夫と浮気相手を、別れさせたいのだけど、どうすればいいのか?」

「離婚問題が得意な弁護士を教えて欲しいのだけど、どこがいいのか?」

「旦那や、浮気相手から慰謝料が欲しいけどどうすればいいの?」

当社では、浮気相手と別れさせる為の有効な方法や、有利な条件で離婚する為のマル秘テクニック、交渉の方法も、無料でお知らせしております。

なぜかというと、私たちの真の目的はお客様が悩み、苦しんでいる問題を解決する事だからです。
皆様の笑顔を取り戻すことができるよう、精一杯アフターフォローをさせていただきます。


Akai探偵の報告書の質について

「どっキング48」に出演

▲ 関西テレビ「どっキング48」に出演

また、調重要な物の一つが「報告書」ですが、これも探偵事務所によって、大きな差が出る事はあまり知られていません。

お客様を通して他社様の報告書を見る機会も多いのですが、酷い報告書になると写真をペラペラの紙に印刷していたり、地図が古過ぎたり、動画映像は付けずに、静止画のみの報告書だったり、法的に通用しない表現を使用していたりと、かなり問題がある報告書も多く見受けられます。

また、私が知る限りでも探偵の報告書が裁判所に証拠能力を否認された事例がいくつかあるのですが、こういった事はあまり一般には知られていません。

当社では、この報告書のレベルにも自信があります。
要約すると、下記のような特長があります。

もちろん、報告書のレベルだけで、証拠能力が上がる訳ではありませんので、証拠の元となる、探偵の調査力の方が重要である事は、明白です。

当社の報告書の詳細については、下記も参照頂ければと思います。

「かんさいすきま情報社」に出演

▲ Akai出演時の「かんさいすきま情報社」

プロが尾行や撮影に成功するのは当たり前です。私たちはそこから一歩踏み込み、「発覚リスク」を最小限に抑えるということに注目しています。

つまり当社では、「失尾しない」よりも、「バレない」という点を優先しておりますので、他社と比較しても発覚リスクがかなり低いはずです。

この「発覚リスク」については、実は「キレイな証拠写真を取る」という以上に重要な部分です。しかし依頼を検討するときに、あまり重視されない方が多いのは、
「プロの探偵だったらバレるはずがない」

という幻想があるのだと思います。

しかし、探偵はスーパーマンではありません。

その証拠に、他社でバレてしまった案件が当社に再依頼される事もよくありますが、「一度バレてしまった仕事」程、大変な調査はありません。
その後、当社で調査しても、かなり難しい案件となります。

こういう、あまり目立たない部分での違い は、お客様から見れば、比較しづらいのかもしれませんが、実際の調査では、極めて重要ですので、 依頼する業者を選ぶ際は、十分に比較検討される事をおススメします

また、同業他社から、当社に対しての一部批判がありましたので、こちらについては、下記ページにて見解を述べさせて頂きます。


探偵Akaiは、下記の3つの項目に関しては、自信を持っております。

詳細については、下記で詳しく説明しておりますので、ご一読お願いします。

1.当社の調査力について

2.調査料金等の営業方針の詳細(重要)

3.ごまかしのない料金体系


探偵の調査項目について

弊社は、浮気調査・行動調査・盗聴器発見調査に強い探偵事務所として、認知されておりますが、下記のような調査全般に対応しております。

例えば、弊社が最も得意な業務は、下記の行動調査と呼ばれるもので、こちらは弊社に、お任せ下さい。

行動調査

浮気調査、素行調査、不倫調査と呼ばれる、尾行、張り込み、撮影を主な手段とする調査。

盗聴発見調査

こちらは、弊社の専門部門がありますので、そちらのホームページをご覧下さい。

所在調査

家出人や、失踪者、初恋の人等の人探し調査全般です。失踪人の捜索等も含みます。

信用調査

いわゆる企業信用調査とよばれるものと、個人の信用調査に分けられます。 企業信用調査では、取引先の財務状況等を調べ、個人の信用調査では人柄や評判等を調べます。

結婚調査

結婚の準備のために、結婚相手の素性や身元を調べる調査です。 聞き込みといった手段も用い学歴・職歴・趣味等も調べます。

雇用調査

主に企業が、採用しようとする者を対象に行います。 履歴書等をもとに、記載に偽りがないか・採用活動に必要な情報等を調べる調査です。

犯罪関連調査

ストーカー・いじめ・DV等、刑事事件や犯罪に発展しかねない問題に対しての対策として行います。 情報を収集し、実態や証拠をつかむ調査です。

保険調査

各種保険の支払額の査定や、不正受給ではないかを判断するために、事実を確認する調査です。

また、上記の調査以外のケースで、弊社以外が行う方が最適だと思われる場合は、弊社が信頼できるとみなした他社様を紹介させて頂きます。

なお、この場合の紹介料は不要となっておりますので、お気軽にお電話下さい。


法令遵守とコンプライアンスについて

弊社は業務を行う際に、探偵業法を含む法令遵守を基本としておりますので、内容によっては、お請けする事ができない事案もあります。

また、探偵業務の過程で入手した写真や資料についても、適宜、弁護士のチェックを受けた上、法的に問題があると判断した場合は、報告書に記載できない場合もありますので、その点は、何卒、ご理解願います。

また、コンプライアンス重視の経営を行っておりますので、社会的ルールとして認識されているルールに従って企業活動を行っております。
よって、復讐代行等、明らかに社会的ルールを逸脱する案件は、お請けする事ができません。

また、弊社のホームページや各種パンフレット等は、可能な限り、弁護士や行政書士のリーガルチェックを入れる等、法的に問題がなように心がけております。
弊社のコンプライアンスについては、弊社の探偵業務におけるコンプライアンス指針を参照下さい。

専門家との連携について

弊社は、法律事務所、数社と提携することにより、質の高いサービスを実現しております。

たとえば、各種専門家と連携する事により、報告書やホームページのリーガルチェック等を提携弁護士さんにお願いしたり、ご依頼者様に適切な弁護士を紹介したりといった事が可能となります。
また、弊社グループには、警察OBや行政書士も多数、在籍しており、離婚協議書の作成等、行政書士でできる範囲の業務であれば、ワンストップで完結することもできます。

弁護士との提携を非難する業者もあるようですが、私たちがいくらノウハウを積んでいたとしても、法律の専門家でない以上は、適切な専門家との提携は必須だと思います。

弁護士へのアンケートで探偵1位を獲得

弊社は、アイブリッジ株式会社のアンケートモニターによるマーケティングリサーチで、弁護士が選ぶ「浮気調査に強い探偵」で1位を獲得しております。
今後も専門探偵として名に恥じないように、調査力、費用対効果を追求していきたいと思います。

また、アンケート結果の詳細につきましては、リサーチ概要をご覧いただければ、詳細な数字を掲載しております。

日本全国での調査が可能です。

弊社は、全国14箇所に拠点がありますので、日本全国での対応が可能となっております。
日本国内であれば、離島を含む全地域での調査が可能です。

また海外に関しても、国によっては、海外調査が可能なケースも多数ありますので、詳細は、お問い合わせ下さい。
(弊社には、中国語、英語に対応した調査員が在籍しております)

関西地区第1担当

住所 大阪府大東市赤井1-6-15 駅前ビル3F
探偵業届出番号 大阪府公安委員会 第62215723号

関西地区第2担当

住所 大阪府大阪市北区西天満3-4-8
フジタビル3F
探偵業届出番号 大阪府公安委員会 第62210327号

関東地区第1担当

住所 東京都小金井市東町5-28-24
探偵業届出番号 東京都公安委員会 第30110008号

関東地区第2担当

住所 東京都新宿区愛住町19番24号アイ・シー・エルビル2階
探偵業届出番号 東京都公安委員会 第30160281号

東海地区担当

住所 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目13番28号 名駅セブンスタービル606号
探偵業届出番号 愛知県公安委員会 第54200012号

九州地区担当

住所 福岡市博多区祇園町8番12号
ロータリー大和ビル 610号室
探偵業届出番号 福岡県公安委員会 第90200059号

和歌山地区担当

住所 和歌山県和歌山市日野33番地
探偵業届出番号 和歌山県公安委員 第65170006号

北海道地区担当

住所 北海道札幌市東区北10条東2丁目3番18号  三上ビル307
探偵業届出番号 北海道公安委員会 第10090009号

北陸地区担当

住所 石川県金沢市笠舞2丁目14−18
探偵業届出番号 石川県公安委員会 第51080006号

甲信越地区担当

住所 新潟県上越市下源入 311−2
探偵業届出番号 新潟県公安委員会 第46160002号

四国地区担当

住所 香川県高松市藤塚町3−4−2 松本ビル2・3F
探偵業届出番号 香川県公安委員会 第81080044号

東北地区担当

住所 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目5番7号 402号室
探偵業届出番号 宮城県公安委員会 第22190010号

中国地区担当

住所 広島県広島市中区堺町 2-4-14 201
探偵業届出番号 広島県公安委員会 第73160030号

沖縄担当

住所 沖縄県浦添市宮城1-35-9 丸金宮城ビル3F
探偵業届出番号 沖縄県公安委員会 第97170013号

Akai探偵事務所のお問い合わせフォーム

お名前

※匿名・HNでのご相談も可能です。
メールアドレス

お住まい

ご相談の内容





宇宙動画&調査力の詳細


「完全成功報酬」の基準を明確にします。
「不誠実な宣伝広告」を行わない事をお約束します。
探偵調査員の「水増し」は一切致しません。
諸経費や費用の取決めを明確にします。
見せかけでない「料金の安さ+調査力」を追求します。
別れさせ工作は一切致しません。
探偵Akaiでは、強引な営業は一切致しません。
調査力に対するこだわりを持ち続けます。
当興信所では、自作自演行為は一切致しません。
当社では機密保持を、さらに徹底させます。

当社からのお約束について

詳細についてはAkaiからのお約束をご覧下さい。

専門探偵 Akai探偵事務所
0120-96-0061
24時間営業

内閣総理大臣認可 一般社団法人日本調査業協会 正会員 NO.1617(本部)
探偵業務取扱者 No.JISA(1)2303-0184
探偵業務取扱主任者 No.JISA(2)2502-0080